Blog

猫の手さんのレポートです。
加筆・修正しています。

2/9引出しのためにセンターを訪問しました。
レポートパート2からの続きです。
引き続き譲渡先・預かり先を探している仔たちを紹介します。

問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。

私事ですが、予備用に持参したコンデジを
白衣のポケットに入れたまま忘れて帰宅してしまいました。
O先生が発見して、乾かしてくださっています。
お忙しい中、お手数おかけして申し訳ございませんでした。
そのためコンデジで撮った子の写真は紹介できず、
以前撮影したものと先週のレポートから紹介しました。
最新の写真を全てお届けできず申し訳ございません。

【ドッグラン・譲渡管理室周辺】11頭

※8/4よりレポート登場(7/13収容)
▼茶鼻黒 メス(不妊手術済み) 3歳 14.4キロ
「飼い主募集中!!No.4221」
以前Cの部屋にいました。
f0078320_0424427.jpg
人を見ると
「早くこっちに来て! あそんで! おやつちょうだい」とにぎやかです。
そばに行くとしっぽフリフリで飛び跳ね、抱き付いて、
人が好きで好きでたまらないようです。
まだ若い女の子ですから、それもご愛嬌とも思います。
いずれは懐かしいと感じるくらい落ち着いてきますから
この子の元気さを楽しんでいただけるご家庭に
迎えていただけることを願っています。f0078320_044587.jpg
f0078320_0452282.jpg
f0078320_0453386.jpg

※1/12よりレポートに登場 (12/21収容)
▼白茶 オス(去勢手術済み) 5-6歳くらい 18-20キロ
A室(譲渡室)№Ⅳから移動してきました。
f0078320_0471548.jpg
元気な男の子ですが、穏やかで落ち着きのあるジェントルマンです。
と先週のレポートにありますが、
手術後その点にさらなる磨きをかけたようです。
しっかりアイコンタクトをとって、お座りしてマテができます。
今すぐ家庭に入っても、ソファーでゆったりくつろぐ姿が目に浮かびます。
大きめの中型犬ですが、
犬との生活が初心者の方でもなんら問題ないように思います。
f0078320_0495752.jpg
f0078320_0501355.jpg 
f0078320_050284.jpg

※2/2よりレポートに登場 (1/22収容)
▼茶 オス 3歳くらい 10キロ前後
収容室3から移動しました。
f0078320_0511166.jpg
きょとんとした表情がとてもかわいらしく、
あどけない感じがして子犬さんのようです。
興奮してはしゃぎ回ったり、要求して吠えたりすることもありませんでした。
終始落ち着いていて、
この年齢の男の子にしてはおとなしいかな・・・とも感じました。
とはいっても、収容されてからまだ3週間ほどです。
環境に慣れてくると、元気にはしゃぐ姿を見せてくれるのかもしれません。
f0078320_0524932.jpg
f0078320_053593.jpg
f0078320_0531947.jpg

※1/19よりレポートに登場(1/14他抑留所からの移送)
▼白黒 オス(去勢済) 2-3歳 12-13キロ
以前は4日部屋にいました。
f0078320_0535579.jpg
周りの子たちが騒いでもそれに便乗することもなく、まん丸の目で見つめて
静かに順番を待っている姿が印象的でした。
どこを触っても特に嫌がることもなく、おやつは上手に手から食べてくれます。
甘え方を知らないまま成長したのかなと思います。
おそらく噛まれたと思われる小さな傷が目立ちますが、
本犬は気にしていないようでした。
f0078320_056115.jpg
f0078320_0562984.jpg
f0078320_0565824.jpg

※12/1よりレポート登場(11/11引取収容)
▼白茶 オス(去勢済み) 5~8歳? 9.42キロ
「飼い主募集中!!No.4218」
A室(譲渡室)Ⅷから移動しました。
f0078320_058719.jpg
センターの募集記事にも適正体重12キロ程度とあるように、
今はとても痩せていて腰骨がはっきりわかります。
f0078320_0583728.jpg
あまり表情を変えないと以前のレポートにありましたが、
この日は控えめではあるもののうれしそうな表情も見られました。
若干ハンドシャイがあるようで、頭の上から触ろうとすると
身をすくめるしぐさが見られましたが、お口が出るようなことはありません。
馴れた職員さんには甘えん坊ということですし、
この日は自分から寄ってきてくれて、
おやつも普通に食べてくれましたから、
たくさんの人と触れ合うことで、
明るい表情を見せてくれるようになると思います。
f0078320_125914.jpg
f0078320_131019.jpg
f0078320_134726.jpg

※1/19よりレポートに登場(1/14他抑留所より移送)
▼茶たれ耳 オス 3-5歳 14キロ程度
E室5番ケージから移動して来ました。
f0078320_145371.jpg
見た人を笑顔にする癒し系の男の子です。
ボラトリさんも大絶賛。とてもいい子でシャンプーされたそうです。
ドライヤーは少し苦手そうにしていたそうですが、
慣れている子でも苦手な子がいますから、全然問題ないですね。
全く吠えないと思っていたら、最後にバフと低い声を聞かせてくれました。
周りを和ませてくれる良き家庭犬になってくれると思います。
f0078320_161910.jpg
f0078320_17242.jpg
f0078320_174574.jpg
歯のすり減りが気になりますが、生活に問題ないと思います。
f0078320_19242.jpg

※12/1よりレポート登場 (11/11引取収容)
▼黒茶白 オス(去勢手術済み) 8-10歳 13.72キロ
「飼い主募集中!!No.4216」
穏やかでやさしい雰囲気の男の子です。
f0078320_1142542.jpg
最初にこの子に会ったときは、おやつがもらえる順番を、
お座りでおとなしく待っている子でした。
レポートにもそう書きましたが、この日は「早くこっちこっち」と、
元気に要求していました。
でも、「あれれ?お座りで待てできるよね」と声を掛けると
ピシッときれいなお座りをして待つことができました。
構ってもらえたら満足という子だと思いますから
愛情を掛けてあげることで良きパートナーとなってくれると思います。
おそらくこの子の犬生も半分以上は過ぎています。
残りの時間を穏やかに過ごせる日が
1日も早く来るように願わずにはいられません。
f0078320_116365.jpg
f0078320_1165129.jpg
f0078320_117581.jpg

※9/16よりレポートに登場(2014/9/1収容)
▼ベージュ ラブ風mix オス(去勢手術済み) 4歳くらい 20キロ弱
元々明るい子で、いつも笑顔を見せてくれる子でしたが、
こちらに移動してからはとても楽しそうです。
f0078320_118613.jpg
以前の耳を気にして首を振るそぶりは一切見られなくなりました。
構ってほしくて要求吠えはありますが、
あそぼう!と誘う姿を見ると、ただ人恋しいだけだと思います。
収容室にいたころはひと声かけるとケージに戻っていましたから、
状況を判断できる頭のいい子だと思います。
しっかりリーダーシップのとれる飼い主さんと出会える日を、
きっとこの子以上に待ち望んでいます。
f0078320_1191271.jpg
f0078320_1192830.jpg
f0078320_1194789.jpg

※11/10からレポートに登場 (11/5他抑留所からの移送)
▼黒茶まだら オス(去勢手術済み) 3-4歳 10キロくらい
1月の訪問の際は表情がまだ固くて、人に対してもちょっと
引いているようなところがありましたが、
この日は、自分からぐんぐん寄ってきてくれました。
f0078320_1203432.jpg
ベタベタ甘えるタイプではないと思いますが、
以前よりはフレンドリーになっていて
お顔も女の子みたいに優しげです。
お耳を掻き壊してしまっていますが、現在治療中です。
f0078320_1211089.jpg
f0078320_1212575.jpg
f0078320_1215435.jpg

※12/22よりレポートに登場 (11/19収容)
▼薄茶 メス(不妊手術済み) 7歳~ 8-9キロ(やせ気味)
年齢が7歳以上となっていますが、小柄でとてもかわいらしいので
子犬さんと思っていました。成犬と知ってビックリしました。
f0078320_1225117.jpg
性格も人懐こく、明るく申し分のない女の子です。
甘えん坊らしくしっぽを千切れんばかりに振って抱き付いてきますが、
年相応の落ち着きも見られます。
思い切り甘えさせてあげたい子です。
f0078320_1253546.jpg
f0078320_1254753.jpg
f0078320_126629.jpg

※1/19よりレポートに登場(1/18他抑留所からの移送)
▼茶 柴 オス(去勢済み) 8歳以上 9キロくらい 
初登場の時に3頭身体型がかわいいとレポートしましたが、
かわらず癒し系路線を貫いていました。
f0078320_127233.jpg
f0078320_1271883.jpg
差し出したおやつを落としても慌てて探すこともなく、
「なくなっちゃった・・・」と
ボーっとしています。あまり食いしん坊ではないようです。
この子がいるだけで周りがほのぼのとしてくるような
シニアの魅力がいっぱいです。
この子だけを見て触れ合っていると、
ここがセンターだということも忘れてしまいそうです。
f0078320_1285919.jpg
f0078320_129141.jpg

レポートはパート4に続きます。

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。

 出典・引用元WEBサイトがある場合は以下に表示されます: ペットファミリー


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

心理カウンセラーやコーチングのコーチの方に最適な求人【在宅/時間自由】です。

スキマ時間にでき、経験値や幅を増やすことが出来ます。

アーカイブ

カテゴリー