Blog

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。

1/19レポート パート1からの続きです。

こちらでは収容室①、②、③、D部屋(旧シャンプー室)にいる子達を紹介します。

問い合わせ先 
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえてください) 吉田
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。

【収容室①】2頭

※1/19レポート初登場 (1/6飼い主より引取)
▼ラブMIX メス 7歳 17キロ~?
とても穏やかそうなラブMIX風の女の子です。
何度かケージの外に出てもらおうと誘導しましたが、
頑として動きたくない!と意思表示をしてくるので
今日は無理に出すことはしませんでした。
f0078320_18212483.jpgf0078320_18214842.jpgf0078320_18221097.jpg
なかなかこちらを向いてくれず、
正面からの写真が上手く撮れませんでしたが、
大人しそうな印象を受けました。
外に出てこれないのは人が怖いという様子はなく、
まだこの環境に馴染めず、
どうしていいかわからないといった状態のようです。
外に出せなかったため、体重は推定です。
年齢は飼い主の申請で7歳とのことでしたが、
見た目ではそれよりも若く見えました。
来週以降、外に出てもらって様子を見てみたいと思います。
f0078320_1825691.jpgf0078320_18252454.jpgf0078320_18254647.jpg

※1/19レポート初登場 (1/6飼い主より引取)
▼白長毛 メス 7歳 6-7キロ
こちらも上記で紹介しましたラブMIXと同じ飼い主からの引取です。
とても小ぶりで、もともとが細い体型のようでした。
柔らかい巻き毛は少し少なめのような感じがしました。
お目目がとても大きく、クリクリとしていてかわいい子です。
吠えることもなく大人しいですので、
小ぶりでもありますし、集合住宅でも飼育可能だと思います。
f0078320_18385824.jpgf0078320_18392227.jpgf0078320_18395419.jpg
人を怖がる様子もなく、近寄ってきてくれます。
ただ、まだこの環境に馴れていないのか、
慎重になっているようでした。
少し口臭がしたので歯を見てみると
1本抜け落ちそうになった歯石べったりの歯があり
この影響ではないかと思われます。
それにしても、こんなにかわいい子を手離す意図が全く理解できません。
体も細く、小さい子ですので
尚更寒さが身にしみることでしょう。
一日も早く暖かいご家庭に迎えてもらえることを
願っています。
f0078320_18434246.jpgf0078320_1844399.jpgf0078320_18442276.jpgf0078320_18443743.jpg

【収容室②】3頭

※1/19レポート初登場 (1/8収容)
▼薄茶長毛 オス 4-5歳 8キロくらい
こちらも小ぶりな子ですが、
ふわふわもこもこの毛に覆われていて
とても見た目もかわいい子です。
とても大人しく、人を怖がる様子はありません。
黒目が多く、尚更お目目がぱっちりしているように見えます。
f0078320_18555074.jpgf0078320_18562490.jpgf0078320_18572015.jpg
抱っこも問題なく出来ました。
少し緊張している様子は見せていましたが、
抵抗することもなく大人しく抱っこされていました。
おやつはきびなごをあげてみましたが「いらない」と言われ、
好みがあるのかもしれません。
お座りもすることも出来ましたので、
間違いなく人に飼われていた子だと思います。
この寒空に外で放浪していたのかと思うだけで
胸がつまります。
f0078320_18595349.jpgf0078320_1901510.jpgf0078320_1905349.jpg

※1/19レポート初登場 (1/8収容)
▼薄茶短毛 メス 1-2歳? 5キロくらい
収容室①にいた2頭の出所と同じ場所での捕獲ですし、
何かしら血縁関係があるのでは?と思うくらい、
白長毛の子と顔がよく似ていました。
お顔はチワワっぽく、体つきは脚がとても長くて細いので
ウィペットなどのような体型です。
f0078320_196975.jpgf0078320_1963073.jpgf0078320_197279.jpg
最初は触られることを少し怖がる様子も見せましたが、
抱っこも問題なく出来ましたし、
その後は体を触っても特に嫌がる様子はありませんでした。
歯を見てみるととてもきれいで、
まだ大人になりたてのように見えましたが、
お産経験のあるようなおっぱいをしていました。
来週以降もう少し様子を見てみたいと思います。
f0078320_1993747.jpgf0078320_1995721.jpgf0078320_19102246.jpgf0078320_19104747.jpg

※1/19レポート初登場 (1/8収容)
▼茶白 オス 6-7ヶ月 10キロくらい
パッとみた目では子犬だとは思えないくらい
しっかりとした体型をしていましたが、
歯を見たらまだ大人の歯に生え変わったばかりのようでした。
足もかなり大きいので、中型でもやや大き目に成長すると思われます。
よくよく見ると顔つきはまだ幼く、
やはり子犬なんだと思いました。
f0078320_1916363.jpgf0078320_191626100.jpgf0078320_19165570.jpg
抱っこはされ馴れてないのでしょう、
少し緊張して手足がつっぱってしまいました。
どこを触っても特に嫌がる様子はありません。
まだ人を怖がる様子もありませんので、
一日も早く家庭に入って、人との関係を築けるようにしてあげたいです。
f0078320_19245267.jpgf0078320_19251295.jpgf0078320_19253743.jpg

【収容室③】1頭

※1/19レポート初登場 (1/4収容)
▼茶白 メス 3-4歳 11ー2キロくらい(痩せすぎ)
とても穏やかな女の子です。
体つきは大きいのですが、かなり痩せており、
背骨もゴツゴツとしているのがはっきりとわかるくらい
痩せています。
14Kgくらいはあっても良さそうな大きさです。
これだけ痩せてしまっていては、寒さも堪えることでしょう。
それでもそんな悲壮感は全く見せずに
ゆっくりとケージから出てきて、おやつを欲しがる姿は
とても微笑ましいものでした。
f0078320_2043134.jpgf0078320_2045262.jpgf0078320_2053764.jpg
抱っこも問題なくできました。
たくさんご飯を食べて栄養をつけて太らせてあげたいです。
足も長く、スタイルが良い子ですので
しっかりとお肉がつけば素敵な女の子になること間違いなしです。
f0078320_2081460.jpgf0078320_2085132.jpgf0078320_2092271.jpg

【C部屋(旧シャンプー室)】3頭

※10/13よりレポート登場 (10/8他抑留所からの移送)
▼黒茶 メス 2-3歳 14キロ台
相変わらず元気一杯にしていました。
人が大好きで、部屋に入っていくとすぐに甘えてきます。
構ってもらうのが嬉しくて仕方がないといった感じです。
同室の子にちょっかいを出すこともなく、
他犬との相性も問題ありません。
運動量が多いので、お散歩もたくさんしてあげたいですし、
ドッグランなどでもたくさん走らせてあげたい子です。
f0078320_19332882.jpgf0078320_19334935.jpgf0078320_19342571.jpg
おやつも大好きで、メンバーがおやつを見せると
最初は嬉しくて飛びつこうとしていましたが、
何度かお座りをさせてからあげたところ、
数回やっただけでお座りを覚えました。
とても賢い子だと思います。
アイコンタクトはしっかり出来る子ですので
躾も入りやすいと思います。
f0078320_19355955.jpgf0078320_19361610.jpgf0078320_19363744.jpg

※3月からの収容ですが6/9よりレポート登場
▼薄茶黒 メス 2-3歳? 12-3キロ
この部屋にはとても久しぶりに撮影に入りましたので
このビビリコンビに直接触れるのは久しぶりだったのですが
以前に比べると見違えるほど、近くに寄ることが出来て
とても嬉しかったです。
以前はかなり離れて望遠で撮影していましたが
今日は一切望遠を使うことなく、近寄ることが出来ました。
特にこの子は、近づくととても怖がっていましたが
かなり至近距離まで近づいてもじっとしていられました。
たくさんのメンバーが毎週この子にも声をかけてくれて
少しずつでも人を信用しようとしているのだと思います。
f0078320_1940129.jpgf0078320_1940583.jpgf0078320_19414221.jpg
同室のメンバーがどんどん入れ替わり、
この子ともう1頭のビビリコンビが長居をしていますが、
人馴れ抜群の子たちをずっと見てきて
少しずつでも人はそれほど怖くないんだと
学習してくれたらいいなと思います。
この子もここでの生活がもうすぐ10ヶ月になろうとしています。
どうか少しずつですが頑張ってるこの子にも
目を向けてくれる方が現れますように。
f0078320_19455682.jpgf0078320_1946183.jpgf0078320_19464016.jpg

※3/17よりレポート登場(3/10収容)
▼茶 メス 1-2歳 12キロ前後
この子はビビリではあるものの、
少し前くらいからは隅で固まっているだけではなく、
人がいてもかなりウロウロ動き回るようになっていましたが、
今日も少しおやつに興味を示して近づこうとしたり、
以前と比べると本当に大分変わって来たと思いました。
かなり近くで手を差し伸べてみると
少し腰は引けるものの、その場にとどまっていられました。
「私どうしたらいいの?」と困った顔をしていましたが
頑張ってる彼女を見てとても愛おしく感じました。
f0078320_19502746.jpgf0078320_1951089.jpgf0078320_1951454.jpg
以前のような顔を下に向けたまま逃げ惑う姿は
もうどこにもありません。
まだまだ人との接し方がよくわからないでいるようですが、
それでも本当に頑張っています。
この子ももう一頭と同様にここでの生活が10ヶ月になろうとしています。
どうかこの子にも素敵なご縁が待っていますように。
f0078320_1954280.jpgf0078320_1954281.jpgf0078320_19545414.jpg

この日、引き出した子は以下2頭です。
f0078320_2010870.jpgf0078320_2018526.jpg

また、ボーダーコリーMIXの現場からも1頭引き出しました。
f0078320_20193813.jpg(14番の子です)
おかげさまでボーダーコリーMIXも残り4頭となりました。
引き続き、譲渡先、預かり先を募集しております。
残っている子たちもこの寒さの中、吹きさらしの犬舎で毎日過ごしています。
残りの子たちにもどうか暖かいご家庭で過ごせる日が来ますように。
詳細はこちらをご覧ください。 
  → 1/5更新:ボーダーコリー6頭⇒5頭の預かり先大募集!!

また、センターで約1年を過ごし、昨年末に暖かいご家族に迎えられた
お馴染み「シェパ爺」が、先週ご家族と一緒にセンターを訪れていました。
シェパ爺は、センターにいた時とは全く違った、
とても穏やかなお顔になっていました。
やはり人の暖かさを身近に感じると顔つきも変わってくるのだと
改めて思わされました。
f0078320_20283364.jpg
暖かいお洋服も着させてもらい、
本当に幸せそうなシェパ爺を見ることが出来、
センターの職員の皆さんも、私たちもとても幸せな気持ちになれました。
名前は「シェリーくん」になったそうです。
長い間応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
シェリーくんは幸せに暮らしています!
f0078320_20302657.jpg

レポートはパート3に続きます。

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。

 出典・引用元WEBサイトがある場合は以下に表示されます: ペットファミリー


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

心理カウンセラーやコーチングのコーチの方に最適な求人【在宅/時間自由】です。

スキマ時間にでき、経験値や幅を増やすことが出来ます。

アーカイブ

カテゴリー