Blog

ある動物保護団体の活動を追った映画です。

監督である山田あかねさんが愛犬を亡くしたことを
きっかけに作られました。
大先輩の映画監督渋谷昶子さんに
「悲しむ暇があるなら、犬の映画を撮れ」と励まされ
犬の命をテーマにした映画を撮り始める。

愛犬を亡くした主人公が、
死と隣り合わせの環境に置かれた生き物達を救う人々に出会い
新しい道を見つけていくストーリーです。

この映画に出演している団体
ボラ

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。

 出典・引用元WEBサイトがある場合は以下に表示されます: ペットファミリー


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

心理カウンセラーやコーチングのコーチの方に最適な求人【在宅/時間自由】です。

スキマ時間にでき、経験値や幅を増やすことが出来ます。

アーカイブ

カテゴリー