Blog

ツイート

  • はくう ー 白空@言葉のカケラ @hakuu_really
    (自覚がなければ、罪の意識も出てこない。罪の意識がないから繰り返す。見直すなんて、とんでもない。私は悪くない。そんなもんでしょ) こんな感じだろうかと推測できるが、これすらも自覚していないとだろう。怖いことだ。
    20:38

  • はくう ー 白空@言葉のカケラ @hakuu_really
    ここまでの天然アクトレスもいるのだと、そういう意味では勉強になるし吐き出し続けることで見えてくるものもあるだろう。
    20:15

  • はくう ー 白空@言葉のカケラ @hakuu_really
    自分の都合に合わなくなったと思い込んだ途端、手の平を返して、足元を掬ってやろうと何でも逆手に取り、一部を切り取り歪めて~等、まさか、それを終始されてくるとは思いもしなかった。 まるで、精神的な動物や昆虫のような…そんな人たちはよく知っていたはずなのに、それを越えるアクトレス
    20:14

  • はくう ー 白空@言葉のカケラ @hakuu_really
    あなたに嘘は付きたくない。隠し事はしたくないと言っていながら、知らないところで当然のようにしていたばかりか、私に対しても嘘も隠し事もし続けていたという。 可愛らしく演技する範疇を肥えて、なぜそこまで出来るのか。1つは実は奥底では自己否定感が強かっただろうが、それにしても…
    18:34

  • はくう ー 白空@言葉のカケラ @hakuu_really
    かつ、人を責めるその口から出る責め言葉すらも、相手が言っていないことを言ったかのように、言ったことをねじ曲げて悪用して述べているなら、それは嘘ではないのか。 一体、どちらが詐欺師なのか。
    11:40

  • はくう ー 白空@言葉のカケラ @hakuu_really
    口が上手い=信用できないのは、自己都合のためだけに、嘘すらも本当かのように誘導する輩。 その逆、例えば偽善を明るみにしたり、そこに嘘もごまかしもなく本当のことを重視しているのなら、それは信用できないのではなくて、自己都合のためだけに信用したくないということではないのか。
    11:35

  • はくう ー 白空@言葉のカケラ @hakuu_really
    人を責めるその口で、自分も同じことをしていると気付かずに正しいばかりと思い込む。 そこを突つけば口が上手いかのように捉えて、口が上手い=それだけで信用できないという偏見。
    11:32

  • はくう ー 白空@言葉のカケラ @hakuu_really
    そんなつもりじゃなかったと言っていたけれど、聞きもっていくと、最後には、そんなもんだよ、とクスッと笑った。 結局、そんなつもりだったということだよね。しかも、白状するときに笑って言えるとは。
    10:56

  • はくう ー 白空@言葉のカケラ @hakuu_really
    夢を見た。向こうも苦しんでいるという。目が覚めて、まだどこかに信じたいとする気持ちが残ってるのだと知った。 実際は、苦しむよりも歪めて書き換えて、偏見と差別に気が付けず、穴ぐらの中でせせら笑ってるだけであろうに。最後に見せた姿がそうだった。
    05:17

ツイート お気に入り フォロー フォロワー
2418(+8) 7204(0) 1334(0) 301(0)

delivered by Twieve

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。

 出典・引用元WEBサイトがある場合は以下に表示されます: 白空(はくう)のつぶやきなど


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

心理カウンセラーやコーチングのコーチの方に最適な求人【在宅/時間自由】です。

スキマ時間にでき、経験値や幅を増やすことが出来ます。

アーカイブ

カテゴリー