Blog

全身で接していた相手に、狭い偏見から黙って見切ることほど残酷なことはない。

posted at 22:10:53

今宵も毒蛾は、 りんりんり~ん。 鱗粉、撒き散らして、 りんりんり~ん。 自分に嘘つきゃ、 他人を騙すの簡単さ。 なぜなら自分を騙すから。 りんりんり~ん。 彷徨、彷徨、どぼぼん。 古びた哀愁。 正直者は馬鹿を見る。 ダメ絶対! 近づくな危険! 緻密な黒鱗粉、吸い込むと 中枢神経が麻痺するぞ

posted at 21:02:50

物事は為すべくして為るのであり、例えば、マインドセットの定着・浸透もなしに成功もなければ、本質的な発展などあるわけがない。

posted at 19:51:26

1か100かしかない極端な思考をする性質があるタイプなら、それを、しっかり自覚・留意せずに溺れたり呑まれたりしたら、世間ではどんどん寂しくなっていくであろう。

posted at 19:43:52

マインドや精神レベルならまだしも、魂レベルの奥まで歪んでいたり汚れが染み付いていたりしたら、エセスピではより困難にさせるだけで解離させていく。

posted at 15:29:18

被害妄想を巧みにぶつけ続けられれば、大抵のまともな人間なら参ってしまうであろうし、それでも頑張ろうとすればカサンドラになり、おかしくなることだって、あり得るのである。

posted at 12:30:57

さらに、そこにエセスピが介入すると魑魅魍魎となり、もはや…

posted at 12:22:59

ただし、そこにサイコパスまたはソシオパス気質が混ざると、実にややこしく巧妙で、かつ根深い。 家族に他にもいると捉えれば、表面上は分かりにくい、機能不全家族の連鎖要素が強い可能性も考えられる。

posted at 12:21:18

医師により容易に診断名が変わったり追加されることは、よくある。それほど心療内科や精神科の診断とは曖昧なのは、周知の事実。 診断名や見た目のそれだけで軽度と思い込むのではなく、よく留意して観る必要があったか。

posted at 12:17:15

ふと思ったが、あれらは統合失調症や境界性パーソナリティー障害の症状に酷似していたのではないかと。 もし仮に、そうだとしたら腑に落ちる点が多く、かつ病的度合いから、おいそれと深入りするのは危険だったと分かるが…本人が隠して口にしないことは、病院の問診レベルでは明確にならなかったり

posted at 12:14:48

コロナがなかった時代から、逃げ隠れ、引きこもりばかりの人生で、多少、陽に当たっただけで眩しすぎて直視できず、多少、風に当たっただけで風邪を引く。挙げ句、隙を見つけ、なければ誘引して、床下を食い荒らし侵食する白蟻のように暴挙。ハイエナのように腐肉を喰らい、合理化をするエセ自己肯定。

posted at 11:56:32

他人様からのあぶくな施しで虚業と虚飾にまみれ仮面を縫い付け、現実を誤魔化し生きてきた者の末路とは悲惨なものである。

posted at 11:36:22

一見、まともな親に上手に愛されなかったからと、大人になってからの恋愛で理想を演技しようとも、そのような気が付いて幼児マインドシンドロームでは嘘っぽく伝わり、結局、本音で接する主体性を大事にする大人相手には愛されない。なぜなら、それは相手に対して不誠実に映るからだ。

posted at 11:08:37

自分が出来ることを本気で考えて実行し続けることを曖昧にしたり、またはしないで、行政やら国にぶら下がりマインドで文句だけ言う。だから民度がどうこう言われるんだよ。そういうとこだろ。

posted at 10:13:56

魔に気が付いていたからと言っても、それに合わせると魔が増幅するなら、却って何もしてはいけない。本人の浄化作用に賭けるしかなくなるが、本人が進んで魔に魅入られるなら、どうしようもない。それを相手のせいにするなど、甚だしい責任転嫁そのもの。それもまた餓鬼畜生の性質が出ているのだ。

posted at 10:08:09

30は原価に過ぎないと教えてあったこに、都合の悪いことはことごとく忘れて、それぐらいと陳腐化させて逆ギレする精神性とは何か!? 通常、原価の3倍~はサービス料などの料金である。

posted at 10:03:00

腐ったお面を被り取り繕うのに必死のサイコ魔に、間違っても二度と魅入られないよう朝の御祓を行い魔を祓う。人間社会において、魔と邪は存在不要であるから邪魔と書く。

posted at 09:06:55

サイコはサイコ故に自滅して消えやすい性質をも持つ。肝要なのはサイコを少しでも移されないことだ。その感染力は油断すると尋常ではない。消えてくれた時にその恐ろしさ浅ましさが改めて判る魔の中毒性。万が一、サイコガスを当てられても、真っ当に生きる軸を酸素として持ち続ければ生き残れる。

posted at 02:42:46

切り結ぶ太刀の下こそ地獄なり 踏み込んでみよ 極楽もあり

posted at 02:34:41

暗い地中に潜みミミズを食べるモグラと、蓮華の花に近づこうと志向する者とでは、元々、住む世界が文字通り雲泥に違う。地上にある者が、モグラの泥に窒息させられては狂わされてしまう。

posted at 00:53:34

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。

 出典・引用元WEBサイトがある場合は以下に表示されます: はくう ー 白空@言葉のカケラ(@hakuuxyz) - Twilog


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

心理カウンセラーやコーチングのコーチの方に最適な求人【在宅/時間自由】です。

スキマ時間にでき、経験値や幅を増やすことが出来ます。

アーカイブ

カテゴリー