Blog

ツイート

  • こころの保育園 @full_moon_home
    うつ病にかかる人のなかには、自己否定的になって仕事をやめ、友人との関係も清算してしまう人がいます。なかには、配偶者に申し訳ないからといって、離婚を切り出すケースもあります。しかし、そうして人間関係を失ってしまえば、病気からの回復は遅くなります。 (c4)
    20:12

  • はくう ー 白空@言葉のカケラ @hakuuxyz
    目先の甘えや煤けたプライドに呑まれて、分かり合いを感じた時の瞬間を忘れては、かけがえのないものを破壊させる。
    19:28

  • はくう ー 白空@言葉のカケラ @hakuuxyz
    孤独や不安が時に全てを壊す
    18:02

  • はくう ー 白空@言葉のカケラ @hakuuxyz
    自らに嘘や誤魔化しをして接するほどに、全てはまやかしのようになっていき、いずれ暴発する。 その奥にある真実や愛は暴発に吹き飛ばされる。
    14:27

  • はくう ー 白空@言葉のカケラ @hakuuxyz
    数年前に比べると、短期間で現実を通じて両局面から肌感覚を持って学べることが、格段に増えている。 現実が教えてくれて、それがまた先の教わることにも繋がっているという流れは、非常に何か深い意味を感じる。 噛み締めていきたいものだ。徒然に。
    01:34

  • じゃすまー[emoji:1DB][emoji:553][emoji:1DB]色々お疲れ様です[emoji:4B1][emoji:00D] @yfxiCZdo3o37j7M
    厳しいことを言う人に対しては、ある意味自分が憎まれたり嫌われたりする危険を冒してまで深く関わってくれていると考える。 万が一その言葉に悪意が含まれていたとしても「何でも肯定的に捉えるという決意」と「全て自分のために生かそうとする貪欲さ」の前では、傷つける力も凹ませる力も持たない。
    00:22

お気に入り

  • 春愁 @sakanaihanabana
    今の職場には、明るくてよく喋る人が多くて。もちろんそういう人はいてもいいし、その場が明るくなっていいと思うけど。私は静かにしていたいし、黙々と仕事をしたいし、それに対して複雑そうな雰囲気を少しでも感じるのは、正直とてもめんどくさいし疲れる。ほっといてよ。みんな違って、いいんだよ。
    13:54

  • 春愁 @sakanaihanabana
    疲れた。雨の日は花がより綺麗。花を見ると、季節が流れていることがわかる。どうぶつの森でも、すっかり桜は散ってしまった。梅雨のよう、寒いけど。 https://twitter.com/sakanaihanabana/status/1252095879554560000/photo/1
    13:44

  • こころの保育園 @full_moon_home
    自分のエッセンスを出しましょう。「ふり」をしたり「見栄」をはったり、できないことをできると言ったり、大げさにしたり、あるいは反対に縮こまってしまったりするのはよしましょう。 (a1)
    12:43

  • ひとひら言葉帳 @kotobamemo_bot
    泣いていたからだ寄せ合ういまここはなんてつめたい夜の底なの /伊津野重美
    01:15

  • 佐々木ののか @sasakinonoka
    言葉が呪術だと意識している人のことは信用できる そういう人との間では会話で交わされた言葉もずっと胸に残るお守りになる
    00:24

  • 春愁 @sakanaihanabana
    母親に手を揉んで貰ったら、手のひらは赤ちゃんみたいなのに、手の甲は象の皮膚みたいだねって言われた。痒いな、辛いな。
    00:21

ツイート お気に入り フォロー フォロワー
2019(+7) 7320(+3) 1349(0) 315(0)

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。

 出典・引用元WEBサイトがある場合は以下に表示されます: 白空(はくう)のつぶやきなど


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

心理カウンセラーやコーチングのコーチの方に最適な求人【在宅/時間自由】です。

スキマ時間にでき、経験値や幅を増やすことが出来ます。

アーカイブ

カテゴリー