Blog

泥が染みて膿んでいる生傷を抱えたまま、沼地を這い出てリハビリをするかのように灯火に向かう 人々に触れて暖をとり街並みを見渡し、さらに次の灯火に向かう旅人のジプシー

posted at 22:33:27

痛いほどのリアルの中からの希望こそに、そそられる 泥水の中から突き出すように伸ばして、まだ泥まみれだけど泥の外の空気を感じ始めているような手のひら 手のひらで掴んだロープが、最初の這い上がりの光明となり、震えるぐらい広大な土地へと踏み出し始める ↓

posted at 22:28:45

@_alumonde_ てへぺろですね☺️ 私は、ジンが好きです😁

posted at 22:18:05

耳障りの良い言葉ばかりで無菌室で暮らしているうちに免疫はなくなって、外の刺激に過剰反応するようになって

posted at 17:29:59

光化学スモッグ情報が発令されているけど、運動会は続行中。 どうなんやろうね。

posted at 14:08:07

こういう表現のされ方に、私はストレートな人間っぽさを感じます😁   プロのもの書きのお一人なので、表現は巧みですが、巧みに走りたくて巧みにしているのではなく、自分を生きるために巧みにならざるを得なかったと、私にはそう感じられるお一人です。 twitter.com/sasakinonoka/s…

posted at 11:58:41

信者を都合よく利用するエセ宗教家でも、そうであるように、心に響く言葉を言っているからといって、本当の意味で人格的に素晴らしいとは限らない。

posted at 10:39:42

自分の人生の主人公は「自分」 もちろん他の誰でもない だからといって 「自分」が世界の覇者でもなければ 世界の中心でもなく 世界の一部なのだよ

posted at 10:27:31

提供形態がチェンジして、中身もバージョンアップされたら、価値も変わり、ユーザー体験も変わり、価格も変わる。

posted at 10:18:02

5/25 ー 定期・自動 当アカウントのツイートは、大半が私の創作の種です 仮にハードなことを書いていたとしても、言語化のため一時的にシンクロすることはあるものの…… 私が、現在進行形で落ち込んでばかりいるわけではありません ご了承願いますm(_ _)m

posted at 10:08:09

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。

 出典・引用元WEBサイトがある場合は以下に表示されます: はくう ー 白空@言葉のカケラ(@hakuuxyz) - Twilog


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

心理カウンセラーやコーチングのコーチの方に最適な求人【在宅/時間自由】です。

スキマ時間にでき、経験値や幅を増やすことが出来ます。

アーカイブ

カテゴリー