Blog

わたしは、ほぼ日手帳の1日1ページを

「ノート1ページ書き出し法」という

願いを叶える方法に使っています。

ノート エンピツ えんぴつ 鉛筆 白紙 日記 日誌 筆記用具 勉強 宿題 算数 国語 漢字 練習 仕事 用紙 ビジネス 事務用品 文房具 ビジネス用品 机 テーブル 学校 書き方 自習

この方法を知ったのは、確か

当時専業主婦だったわたしが

家計の危機を感じて不安だった時。

 

家計の危機を回避する方法を探して

どなたかのブログで

「ノート1ページ書き出し法」を

見つけました。

 

だけど、灯台下暗し、とはこのこと。

S先生の著書からの引用でした。

(知らんかったのが恥ずかしい-_-;)

 

「引き寄せノート」

などと言われている方法ですね。

 

「引き寄せ」については

書く人や読む人によって

微妙な違いや誤解が生まれる

分野であり内容だと思っています。

 

なので

わたしが思っていることを

文章で表現するのは

むつかしいと感じるので

 

ここでは

「ノート1ページ書き出し法」を

わたしがどう使っているか

についてだけを書きます。

 

〜「ノート1ページ書き出し法」の使い方〜

 

まず、自分の願い、叶えたいことを

簡潔な言葉にします。

 

願いの書き方で気をつけるのは

「〜したい」という願望ではなく

すでに、叶ったこととして書くこと。

 

最後に、感謝の言葉を添えます。

 

例えば、わたしの場合だと

 

2019年3月3日(日)

我が家の月収が○○万円に増えました。

我が家の月収が○○万円に増えました。

我が家の月収が○○万円に増えました。

我が家の月収が○○万円に増えました。

我が家の月収が○○万円に増えました。

我が家の月収が○○万円に増えました。

我が家の月収が○○万円に増えました。

我が家の月収が○○万円に増えました。

我が家の月収が○○万円に増えました。

我が家の月収が○○万円に増えました。

本当にありがとうございました!!

 

という感じで

 

・毎晩寝る前に

・明日の日付の1ページに

・10回(10行)大きく書いて

・100日続けました。

 

 

で?、で?

続けたら、どうなったかって?

ですよね〜、聞きたいのは(笑)

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。

 出典・引用元WEBサイトがある場合は以下に表示されます: わたしにあるもんで。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

心理カウンセラーやコーチングのコーチの方に最適な求人【在宅/時間自由】です。

スキマ時間にでき、経験値や幅を増やすことが出来ます。

アーカイブ

カテゴリー