Blog

はじめましてからブログを始めて半年たちました。

3日以上続きましたよ、よしよし。   

ブログを書くことが生活に定着した感じです。

 

「書きたい」と思ったことを書けるときに書いているので

続けられているのかな。

 

「書きたい」気持ちに理由はいらないのかもしれませんが

私が「書きたい」のは、なんでだろうか?

ちょっと考えてみました。

 

私のブログ記事というのは、

過去現在の実際にあった話で

一度は誰かに話したことのある内容なのですが、

 

まだ、人に聴いてほしい気持ちが解消されていないのか、

また、幼少期から現在にいたる自分を再確認したいのか、

また、母について書き綴ることで性懲りもなく母に執着しているのか?とも思え、

また、自分の執着のせいで娘たちを傷つけたことを釈明したいのでは・・・・・

 

など、いろんな思いが「書きたい」気持ちに混じっているような。

 

私にとって個人ブログを書くことは、

 

自分を見つめる作業であり、

人に自分を知ってもらうためであり、

仕事や出会いにつなぐためであり、

アイディアや決意、思い出を記録するためであり、

自分史、家族史作りになる・・・

 

など、いろんな目的や意味があるのかもしれません。

 

また、ただの自己顕示、承認欲求だけかも?という気もしています。

 

だって、読んでくださる方がいるから続けられたんですよ。

たったひとりで文章を書いているだけでは無理だったと思います。

 

この画面を見てくださっているあなたへ

「わたしにあるもんで。」をお読みいただきありがとうございます。

これからも「書きたい」気持ちのおもむくままに綴っていきますが、

あらためてよろしくお願いいたしますm(_ _)m

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。

 出典・引用元WEBサイトがある場合は以下に表示されます: わたしにあるもんで。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

心理カウンセラーやコーチングのコーチの方に最適な求人【在宅/時間自由】です。

スキマ時間にでき、経験値や幅を増やすことが出来ます。

アーカイブ

カテゴリー