Blog

クリスマスを控えた今の時期、

我が家のこどもたちはサンタさんに手紙を書きます。

 

サンタさんに自分の欲しいものを知らせるためですが、

あわてんぼうのサンタさんでも間違えないように、

欲しいものの写真の添付はもちろんのこと、

値段や色、サイズ、商品番号まで書いて、

なかった場合の代替品まで記入してます。

人気商品は品切れも予測されるというので・・・。

 

去年、小4だった次女が、

「今年は欲しいものがないから、私の代わりにママがプレゼント頼んでいいよ」

と、信じられない?!優しいことを言ってくれました。

 

サンタさんからプレゼントを

一度ももらったことがない母を思ってのことです。

 

本当にいいのか、何回も確かめました。

次女の思いを受け取り、

去年は私からサンタさんへお手紙を書きました。

 

以下、写メで残していた手紙の中身です。

ハズッ(。>﹏<。)

 


サンタクロース様

 

毎年こども達に素敵なプレゼントを送って頂き

ありがとうございます。

 

今年は下の娘の〇〇○が

「ママは欲しい物ある?もしあったらサンタさんに頼んでみたら?」

と言ってくれました。

 

実は私、一度もサンタクロースから

プレゼントをもらったことがありません。

 

私の母からは

「うちには煙突がないからサンタは来ない」

と言われてきました。

 

けれど もしかして…とイブの夜に靴下を下げて

寝たこともあります。

でも プレゼントは入っていませんでした。

 

こどもの私が、

サンタクロースを信じていたのか?

信じていなかったのか?

一度もサンタクロースが来なくて

どんな気持ちだったのか?

もう思い出すことが出来ません。

 

でも 今こうして手紙を書いているのは

期待することさえ禁じられて

満たされない気持ちのままの

こどもの私がいるのかな?

 

なので今年○才ですが(笑)

サンタクロースにプレゼントをお願いします。

よろしくお願いします。

 

最後に欲しかった室内履きの写真を入れました。


 

そしたら、クリスマス直前になって、

「ママー、ごめーん。やっぱりプレゼントほしいー!!」

と、次女が手紙を書き始めました。

 

や・っ・ぱ・り・なっ(;一_一)

自己犠牲で満たされるようなヤツではなかった。

小5にしてコレ→高飛車なオンナだもんねえ(笑)

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。

 出典・引用元WEBサイトがある場合は以下に表示されます: わたしにあるもんで。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

心理カウンセラーやコーチングのコーチの方に最適な求人【在宅/時間自由】です。

スキマ時間にでき、経験値や幅を増やすことが出来ます。

アーカイブ

カテゴリー