Blog

スタンフォード大学で睡眠についての研究をしている日本人がいる。 医学部教授であり、同大学の睡眠生体リズム研究所所長を務め、3月に初の日本語での著書となる『スタンフォード式最高の睡眠』を刊行した西野精治氏に話を聞いた。 西野氏は、多くのアスリートから支持されている寝具「エアウィーブ」の開発にも関わっている。

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。

 出典・引用元WEBサイトがある場合は以下に表示されます: あ、いいな ドット混む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

心理カウンセラーやコーチングのコーチの方に最適な求人【在宅/時間自由】です。

スキマ時間にでき、経験値や幅を増やすことが出来ます。

アーカイブ

カテゴリー