Blog

ひなのんさんのレポートです。

加筆・修正しています。

先週レポートを転用しています。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です)

※8/2よりレポートに登場 (8/初旬他所からの移送)
▼黒茶 オス 2-3歳 10キロ前後

先週に引き続き、おやつを食べてくれました。
まだ人の手から食べることはありませんでしたが
スノコの上に置いたおやつは身体を伸ばして
結構大胆に動いて食べていました。

背中をゆっくり触れていた時、しばらくは我慢していたようですが
「もう無理!」となると軽くパクッとしながら
ヤメテと意思表示していました。
まだまだ焦って無理強いはいけませんね。
この子のペースに合わせて接してあげたいと思います。
f0078320_23562248.jpgf0078320_23562837.jpgf0078320_23563356.jpgf0078320_23563871.jpg

※8/2よりレポートに登場 (8/初旬他所からの移送)
▼黒 オス 4-5歳 12-13キロくらい

今日も薄茶白の子と一緒にいることが多かったです。
一緒にいると安心なのでしょうか。そこからほとんど動きませんでした。
先週は床に置いたおやつを食べたそうですが
この日は全く食べるとことができませんでした。

ほとんど動くこともなく、写真も同じような姿ばかりになってしまいました。
まずは人の動きに慣れてもらうことが最優先だと感じます。
少し時間をかけて接してあげたい子です。
f0078320_23593163.jpgf0078320_23593631.jpgf0078320_23594038.jpg

※2/16よりレポートに登場 (2/2収容)
▼薄茶白 オス 3-4歳 11キロぐらい
先週レポートでは
↓↓↓
今まではおやつに全く興味を持たなかったこの子が
今日は他の子におやつをあげていると
初めて鼻をヒクヒクさせて、「なんかおいしそうな匂いがするな~」と
何かを探しているような表情を見せてくれました。
やはり手から直接は食べられなかったものの、
床に置いてあげたおやつはパクパクと食べることが出来ました。

おやつのことなど全く目に入らずに逃げ回っていた姿はもうありません。
まだまだ警戒心もすっかり抜けたわけではありませんが、
近づいていくのもそこまで慎重にしなくても大丈夫になってきました。
手からおやつが食べれるようになるのももう一息かもしれません。
ここ最近のこの子の成長は本当に楽しみでなりません。
f0078320_031657.jpgf0078320_032187.jpg
f0078320_035556.jpg

と、ありました。
この日は緊張していたのかおやつを食べることができませんでしたので
また次週様子を見たいと思います。

※10/4よりレポートに登場 (6/13他抑留所より移送)
▽茶 オス 4-5歳 12キロ位

最初の頃に比べると、随分と毛の質が良くなって
健康そうなイキイキとした表情を見せてくれました。
おやつを見せると、ビシッとお座りして
「オスワリしたんだから早く頂戴!」と言わんばかりに
ワフッ!と声を出していました。
耳と目が丸っこくて、こんなにも可愛いお顔をしていたのだと
今さらながら気が付きました。
家庭に入ってもすんなり馴染めそうな子です。
f0078320_062888.jpg
f0078320_063514.jpgf0078320_064336.jpgf0078320_064874.jpg

※8/23よりレポートに登場 (8/8収容)皮膚治療中。
▽茶 オス 1-2歳 13キロくらい

今まで、この部屋でも単独でいることが多かったようですが
この日はほかの子のそばにくっ付いている姿が見られました。
皮膚は真菌によるものか、以前から脱毛していましたが
またさらに脱毛が多くなっているような感じを受けます。
少し繊細な印象も受けますので
ストレスからも来るものなのかもしれません。
いつも悲しげな表情に見ているこちらも切なくなります。
家庭犬として温かく迎え入れられる時がこの子にも巡って来ますように。
f0078320_0132213.jpgf0078320_0132619.jpgf0078320_0133195.jpgf0078320_0133590.jpgf0078320_0134052.jpg

※3/1よりレポートに登場 (2/16収容)
▼茶白 オス 1歳程度? 12キロ~

先週のレポートにもありましたが
また逃げ回るようになったと感じました。
少し触らせてくれる時もありましたので
人慣れに進歩が出てきたかと思っていましたが
まだまだ時間をゆっくりかけないといけないと感じました。
f0078320_017317.jpgf0078320_0171015.jpgf0078320_0171517.jpg

レポートは続きます。

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。

 出典・引用元WEBサイトがある場合は以下に表示されます: ペットファミリー


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

心理カウンセラーやコーチングのコーチの方に最適な求人【在宅/時間自由】です。

スキマ時間にでき、経験値や幅を増やすことが出来ます。

アーカイブ

カテゴリー