Blog

フィリピン、セブ島の英語留学の人気が高まっていると、以前の記事で書いた。 「短くて1日からの留学で効果がある。3カ月もセブ島にいれば、英語は充分できるようになる」とのことで、小泉進次郎議員も訪れるなど、その注目度は高まっているほか、時間のないエグゼクティブや、外資系企業に勤務する人などの利用が多くなっている。 留学でセブ島を訪れる日本人の数は、今や年間3万人を超えているという。

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。

 出典・引用元WEBサイトがある場合は以下に表示されます: あ、いいな ドット混む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

心理カウンセラーやコーチングのコーチの方に最適な求人【在宅/時間自由】です。

スキマ時間にでき、経験値や幅を増やすことが出来ます。

アーカイブ

カテゴリー