Blog

18歳の老犬。
もう歩くのもやっとです。
それでも檻の扉を開けると必死に出ようとしました。

それは亡くなった飼い主に会いたい一心でしょう。
ここから出れば飼い主に会える。
そう思ったのでしょう。

当然ですよね。
18年間も一緒だったのだから。
飼い主が亡くなってから放置され
半年間、近所の方にえさをもらって
生きてきたそうです。

飼い主を待ちながら・・・・・・・・・。

亡くなった飼い主

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。

 出典・引用元WEBサイトがある場合は以下に表示されます: ペットファミリー


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

心理カウンセラーやコーチングのコーチの方に最適な求人【在宅/時間自由】です。

スキマ時間にでき、経験値や幅を増やすことが出来ます。

アーカイブ

カテゴリー