Blog

こんにちは。皆さまのお力をお借りして幸せを掴むことのできましたセンター負傷収容の猫たちのその後のご報告です。後肢麻痺の仔ですが昨日引き取りを済ませまして病院経由でお届けに行ってきました。レントゲンでは骨折が何ヶ所かみられました。神経も損傷していて手術をして治せるものではないのですが人間の介助があれば生きてゆくことができます。体重は880グラム。到着を準備万端で待っていてくださるご家族のもとへと出発です!車に揺られること2時間とすこし。お家へ到着してキャリーから出ると・・・最初のうち少し不安そうで

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。

 出典・引用元WEBサイトがある場合は以下に表示されます: ペットファミリー


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

心理カウンセラーやコーチングのコーチの方に最適な求人【在宅/時間自由】です。

スキマ時間にでき、経験値や幅を増やすことが出来ます。

アーカイブ

カテゴリー