Blog

ヤマモトさん&aosujiさん&ぐーちゃんママさんのレポートです。
 撮影:ヤマモトさん
 説明:aosujiさん
 プール内子犬のみ一部撮影及び説明:ぐーちゃんママさん
加筆・修正しています。

引き続き譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)ちばわん 吉田

★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
(譲渡希望は、関東限定となります)

No.1
※6/28よりレポートに登場(6/16収容)
▼白黒茶 メス 5-6歳  7ー8キロ
早く出して!とアピールをしていましたが、
ケージから出すと穏やかで甘えん坊の子でした。
尻尾をぶんぶん振りながらぴったりと体を寄せてくるところは
とてもかわいかったです。
おやつは、手で持っていたものも掌に載せたものも
上手に食べることができました。
鼻の上の怪我と首周りの毛が抜けているところが、
痛々しい感じでした。
他犬に吠えられた時にはちょっとびっくりしていましたが、
すぐに落ち着きました。
f0078320_18144796.jpgf0078320_1815823.jpgf0078320_18152662.jpgf0078320_18154510.jpgf0078320_1816442.jpgf0078320_18162271.jpg

No.3 
※3/29よりレポートに登場 (3/11収容)
▽黒柴MIX オス(去勢済) 9-10歳 14.2キロ程度 
「飼い主募集中!!No.4356」 
ケージの中で静かに待っていました。
出てきても穏やかで落ち着いていて
カメラをしっかり見ていました。
お座りが上手で、お座りをして右左右…と
高速でお手を披露してくれました。
甘え方も落ち着いた感じで、おやつの食べ方も
掌からそっと食べるなど本当に優しい子でした。
ケージにもすっと入ることができました。
f0078320_18193313.jpgf0078320_18195788.jpgf0078320_18201671.jpgf0078320_1820348.jpgf0078320_18205772.jpgf0078320_18212197.jpg

No.5
※5/10よりレポート登場(4/26収容)
▼茶 メス 3歳ぐらい 13-14キロ
いつものように静かにケージの中で過ごしていました。
ちょっとビビリさんではありますが、
ロープをかけても嫌がることもなく
すんなりと出てくることができます。
確実に人馴れが進んでいるような感じで
おやつの食べ方も躊躇なく早くなりました。
ただ体に触られることは苦手で、
すっとよけてしまいます。
ロープを外す時はゆっくり話しかけて、
「取ってあげるんだよ、怖いことなんてしないからね」
と伝えながら、体には触れないようにしてあげれば大丈夫です。
f0078320_18241621.jpgf0078320_18243362.jpgf0078320_1824508.jpgf0078320_18251011.jpgf0078320_1825273.jpgf0078320_18254946.jpg

No.6
※7/12よりレポートに登場 (7/7他抑留所からの移送)
▼茶/黒差し毛 オス 1-2歳 10-11キロ
ケージの中から手を出して、遊んで!と誘ってきます。
ケージから出すと嬉しくて嬉しくて体じゅうで喜びを表しているようでした。
前足の方を膝の上に載せて写真を撮っていたのですが、
後足も膝の上に載せてきて抱っこの状態になり
満足そうな表情でなかなか降りようとしませんでした。
おやつも手から上手に食べることができました。
早くずっと甘えられるご家族に迎えてもらえますように。
f0078320_18273281.jpgf0078320_18275332.jpgf0078320_18281536.jpgf0078320_1828336.jpgf0078320_18285329.jpgf0078320_18291644.jpg

No.7
※7/12よりレポートに登場 (7/1収容)
▼白薄茶 オス 8-9歳 15-16キロ
穏やかな子です。
ケージから出しても引っ張ることもなく
静かにお座りをしていました。
ずっとじっとしていることができるので
写真もすぐに撮ることができました。
おやつもよく見てそっと食べていました。
f0078320_18295493.jpgf0078320_18303920.jpgf0078320_18305434.jpgf0078320_18311556.jpgf0078320_18313495.jpgf0078320_18314819.jpg

【プール内子犬】3頭

茶色の2頭は一緒に収容されたそうですが、
黒の1頭は別に移送されてきての収容だそうです。
こんなに幼い子が、この暑さの中を彷徨っていたかと思うと
胸が締め付けられる思いがします。

黒い子はとても人馴れしていて甘えん坊ですが、
茶色2頭の子たちは人が怖いようで
フタリでくっついていて、こちらが近づいたり触ろうとしなければ
大丈夫なのですが、触ろうと手を出すと唸り出し、
必死に自分の身を守ろうとします。
きっといろいろと怖い目にも逢ったのでしょう。
f0078320_1925465.jpg

このまま人との関わりがなく成長してしまうと、
「人は怖いもの」と思ったまま警戒心を強くしていってしまいます。
一日も早く家庭に入って、人との生活をしていくうちに
人は優しいものだと教えてあげる必要があります。
怖い目に逢わせるのも人間かもしれませんが、
人の優しさを教えてあげられるのも私たち人間です。

簡単な感想だけになってしまいますが、
どうかこの子たちにも暖かい手が差し伸べられ
人を頼りにしてくれる子に育ちますように。

※7/19レポート初登場 (7/14他抑留所からの移送)
▽黒 メス 3ヵ月ぐらい 3キロ程度
この子は本当に人懐こくて、
茶色の2頭を撮影している間も私の背中にすがりつき、
そのまま肩まで登っていってしまうくらいのおてんばさんです。
f0078320_18462171.jpgf0078320_18463335.jpgf0078320_18472879.jpgf0078320_18474285.jpgf0078320_18475553.jpgf0078320_1848164.jpg

 ↓↓以下2頭は同じ場所での捕獲です。
性別未確認

※7/19レポート初登場 (7/12収容)
▽茶白 3-4ヶ月 3キロ位
近づいて身体に触ろうとすると小さく唸りました。
唸ってはダメ!怖いことはしないんだから、と声をかけながら
ゆっくり触ってあげると、少し諦めたようで触ることは出来ましたが
急に手を出して触ろうとするとお口が出そうになります。
もう1頭の同郷の子よりは観念するのが早そうな気はしますが
それでも人に対する警戒心は強く、
抱っこするには至りませんでした。
おやつは手から食べることが出来ましたので
おやつをあげることで警戒心を少しずつ取り除いてあげられたら
と思いました。
f0078320_18525349.jpgf0078320_18531166.jpgf0078320_18533250.jpgf0078320_18535534.jpgf0078320_1854195.jpgf0078320_18543885.jpg

※7/19レポート初登場 (7/12収容)
▽テリア系MIX 茶黒 3-4ヶ月 3キロ位
こちらの子の方が唸る声は大きかったです。
↑の子よりも警戒心が強いようでしたが、
同じようにゆっくり離しかけながら触ることは出来ました。
↑の子は触ろうとすると逃げようとしていましたが、
この子はあまり動こうとはせずに、
「来るなら来い!」というような顔でこちらを見ていました。
こんなに警戒しなければならない状況にいたのかと思うと
かわいそうでたまらなくなりました。
少し距離を置いてあげれば、笑顔も見せてくれます。
この子もおやつは手から食べることが出来ました。
f0078320_18594543.jpgf0078320_190063.jpgf0078320_1901770.jpgf0078320_1904046.jpgf0078320_1912052.jpgf0078320_1931370.jpg

レポートは続きます。

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。

 出典・引用元WEBサイトがある場合は以下に表示されます: ペットファミリー


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

心理カウンセラーやコーチングのコーチの方に最適な求人【在宅/時間自由】です。

スキマ時間にでき、経験値や幅を増やすことが出来ます。

アーカイブ

カテゴリー