Blog

7月1日より目黒雅叙園で始まった『和のあかり×百段階段』展。 東京都指定有形文化財「百段階段」内の部屋を「祭り」「アート」「職人」「伝統芸能」の4つのジャンルを中心に、日本ならではの“和のあかり”と“色彩”が楽しめる。昨年の初開催時は6万人の来場者数を記録した。 年間を通じて唯一百段階段の撮影が可能な期間となっており、今年も多くの来場者が予想される。

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。

 出典・引用元WEBサイトがある場合は以下に表示されます: あ、いいな ドット混む


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

心理カウンセラーやコーチングのコーチの方に最適な求人【在宅/時間自由】です。

スキマ時間にでき、経験値や幅を増やすことが出来ます。

アーカイブ

カテゴリー