Blog

救えた命、救えなかった命4「基本を守る」 子猫の健康は急変しますが 基本的なことに注意するだけでリスクを減らせます。 反省をこめて心当たりをあげてみます。 ①保温②脱水③栄養不足 ①保温当初はキャリーに湯たんぽを入れてましたが トイレの練習でケージに移しました。 電気のホットマットを敷き、ひざ掛けで囲いましたがキャリーほど保温できませんでした。 ②脱水下痢の治療中でした。 嘔吐と重なり急激な脱水・低血糖となった可能性があります。 【下痢とエサで、めちゃくちゃに・・・】

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。

 出典・引用元WEBサイトがある場合は以下に表示されます: ペットファミリー


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

心理カウンセラーやコーチングのコーチの方に最適な求人【在宅/時間自由】です。

スキマ時間にでき、経験値や幅を増やすことが出来ます。

アーカイブ

カテゴリー