Blog

ブルドッグの大吉君今は元気に歩けるし、ご飯も食べられますうんちもピカピカ! けれど、保護してからはじめての通院の時のことを記事にしました 元気な子にも暗く悲しい過去がありその過去から抜けた時に通る道この子たちに しっかりとかけている医療と時間、思い感じていただけたら嬉しいです 保護した時は、大吉君はAKEMIさん宅華丸君はMAKOTOさん宅に滞在していましたところが初日にAKEMIさんからのSOSがあったのです 『大吉が上手に歩けない、後ろ足を片方地面につけない状態爪がのびすぎてかわいそう

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。

 出典・引用元WEBサイトがある場合は以下に表示されます: ペットファミリー


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

心理カウンセラーやコーチングのコーチの方に最適な求人【在宅/時間自由】です。

スキマ時間にでき、経験値や幅を増やすことが出来ます。

アーカイブ

カテゴリー