Blog

この美しい遺稿文はルーの里親からです。「お腹に大きな腫瘍ができて骨と皮になっていた老犬ルーに出会ったとき、私は15年間の動物の世話で、そろそろ自分自身にも休憩が必要だと思っていたところでした。正直言って私は病気の保護老犬を死ぬまで世話をする経済的余裕があるのか、そもそも看取りたいのか、まったく自信がありませんでした。しかしすぐに何とかしなければならないというのはわかっていましたので、ミスター・モー・

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。

 出典・引用元WEBサイトがある場合は以下に表示されます: ペットファミリー


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

心理カウンセラーやコーチングのコーチの方に最適な求人【在宅/時間自由】です。

スキマ時間にでき、経験値や幅を増やすことが出来ます。

アーカイブ

カテゴリー