Blog

厳しいアンケート結果に

シュン⤵となって

講師デビューの2日後には

講師引退を決めた、わたし(笑)

 

でも

良い講座にするために

気をつけたことも

アンケートにあらわれていました。

 

たとえば

スライドの字が大きかった

具体的な内容だった

焦点が絞られていた

事例が多い

少し心が優しくなった

などなど

 

真に受けていいのか?

とも思っていますが

嬉しい評価もありました。

 

それは

長野先生の、お・か・げ。

先生からのアドバイスの

効果を実感します。

 

一応、自分で講座の内容を

組み立ててはみたんですが

やっぱり不安で・・・

そんな時こそ、長野先生。

 

わたしのお守りのような存在の

長野先生は、最近では

東京でセミナーを開催するなど

活躍の場を広げておられます。

 

ああ、ずっと

わたしのポケットに

入れておきたいのに(笑)

自分が講師の立場になることで

あらためて感じたこともありました。

 

講座を作るためには

経験や知識の蓄積、陰の努力が大切。

セミナーや講座で話している時間だけが

講師の仕事じゃないんですよね。

 

長野先生からアドバイスをもらって

参加者の時には気がつかなかったところに

細やかな配慮がちりばめられていることを

知りました。

その、参加者に対しての配慮が

講座への満足度を上げているんですね。

 

これからは

自分が講座の参加者になった時に

講座や講師への視点が

広がりそうです。

 

さて

わたしの講座のアンケートに

自分で選び自分で決めることを心がけたい」

と書いてくださった方がいました。

 

たったひとりだったとしても

わたしの伝えたいこと

そのまま受け取ってくださった方が

いたってことです。

 

よくやった、わたし!

長野先生!ありがとうございました。

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます:


 出典・引用元ページは コチラです。

 出典・引用元WEBサイトがある場合は以下に表示されます: わたしにあるもんで。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

心理カウンセラーやコーチングのコーチの方に最適な求人【在宅/時間自由】です。

スキマ時間にでき、経験値や幅を増やすことが出来ます。

アーカイブ

カテゴリー